堺市三国ヶ丘に医師やエステシャンも通う頭皮ケア・フェイシャルケア専門サロンReResTリレストがオープン。経験と科学でお悩みを解消します。

フェイシャルケア

ヒト由来幹細胞培養液と、クリスタルジェルを使用した
最高級のフェイシャルケアメニュー

たった、1回の施術でもこれだけの変化が!!

幹細胞培養液とは

昨今、再生医療分野で幹細胞の研究が盛んにおこなわれており、幹細胞とは、臓器や組織を作る元となる細胞で、iPS細胞もそのひとつです。iPS細胞は皮膚などから取り出した細胞に特定の遺伝子を入れ、あらゆる種類の細胞へ分化が可能になると言われています。このiPS細胞を元に、新しい臓器や組織の作り出す再生医療が可能になると考えられています。

そして、今回の施術で使用する、ヒト由来幹細胞培養液とは、ヒト由来の幹細胞を培養するときに分泌されるペプチドと呼ばれる成分を生成したもので、この成分は、幹細胞が増殖している最中に分泌されるため、幹細胞を刺激し、分裂や文化を促す作用があります。幹細胞が分裂を繰り返し、新しい細胞を生み出す際の『カギ』になるものです。

今回使用するヒト由来幹細胞培養液は、原料がヒト由来ですので、体質的に合わないということが全くなく、アレルギー反応の心配もありませんので、副作用の心配はありません。

幹細胞培養液を使用したフェイシャルケア

幹細胞培養液を使用したフェイシャルケアの大きなメリットは、今までのように外側からアプローチをかけるのではなく、内側から幹細胞を再生することで、自身が持つ本来の細胞を取り戻し、根本からの改善を促します。

自信が持つ本来の細胞に再生することで、ターンオーバーが正常に戻り、新しくきれいな皮膚を再生してくれることにより、しみやシワ、さらにはたるみ等にも効果があり、今までのフェイシャルケアでは難しかった、リフトアップの継続も本来の細胞に再生することで長い継続が見込めます。

頭皮用ポレーション(ハリの無い注射器※痛みはありません。)を使用することで、医療機関で直接注射した時に得られるのと近い効果を得ることが可能となりました。

更に、細胞活性エネルギー『ATP』を生み出す次世代炭酸パック、クリスタルジェルパックを使用することで、表皮化細胞を働きかけ、ターンオーバーの正常化を助け、真皮線維芽細胞がコラーゲン、セラミド等の再生を促し、みずみずしく、弾力のある肌を実感いただけます。

無料カウンセリングはこちら